ダイエットとEMSを併用するともっと痩せる?効果と口コミは?

痩せたい!

 

という思いから、様々なダイエットを
実践する方が多い中でEMSを使用する方も多くいます。

 

実はこのEMSはダイエットにも最適で、筋肉量を上げることで
基礎代謝を上げて、普段の消費カロリーを上げてくれる他、
筋肉を増やすことで、血流をよくし、セルライトや老廃物の流れを促進して
くれる効果もあります。

 

 

ダイエットとは、主に運動と食事がメインですね。
その運動と食事、そしてEMSを併用したときの効果はどうなのでしょうか?

 

EMSだけでダイエットするよりも、断然効果は高いですよね。
実際に試してみた口コミも合わせて紹介、またおススメの併用の仕方を伝授します。

 

 

EMSを使用する際は、順番を守り、無理をしないこと。

 

EMSを使用すると、筋肉が鍛えられ、筋肉が増えると思って無理にやりすぎてしまうケースが
あります。同じ部分を毎日のようにやり続けるよりも、日ごとに部分を変えて、
筋肉を休ませることも必要です。

 

 

強くやればやるほど効果がでるのではないかと、いきなり強さを上げて
無理をしてしまうと、筋肉やすじを痛めてしまうことがあります。
最初は徐々に様子を見て使用し、強さを調整してみて下さい。

 

 

ダイエットはどんなことに気を付けてすればいいか?

ダイエットには様々な種類がありますよね!

 

注意点としては、〇〇抜きダイエットなどの、偏ったダイエットや、
炭水化物を抜いたダイエット、食事をとらないダイエットはおススメできません。

 

一時的な体重の減少は見られるかもしれませんが、カラダにかかる負担は大きく、
リバウンドもしますし、栄養がいきわたらないせいで、髪や肌はボロボロに、
代謝も低下します。ですので、痩せにくい体を作り出してしまうのです。

 

 

食事の面でおススメできることは、EMSは筋肉を作り出すマシンなので、
筋肉が作りやすい食事をお薦めします。

 

筋肉を作り出す栄養は、タンパク質

 

たまごや、納豆、豆腐、鳥のささみ、などがタンパク質を多く含む食品です。
これらを食事に取り入れることで筋肉が作られやすい体を作ることができます。

 

食生活はダイエットにおいて一番重要ともいえるポイントです。
食べるもので私たちのカラダは作られているので、
食生活をきちんと見直し、改善していくことが日々の健康状態や、健康を作り出します。

 

 

運動で気をつけること

運動において、
ダイエットには欠かせないポイントですよね。

 

運動不足だとしても健康面にはよくないですし、
適度な筋肉量が必要なので、ストレス解消や、
代謝アップにも効果がある運動はとても大切です。

 

 

運動にもたくさんの種類があり、激しい運動から、静かな運動、
自分に合わせた運動がなにより大切ですが、セルライトやダイエットに
おススメな運動としては、ウォーキングやエアロビクスなどの有酸素運動です。

 

 

インナーマッスルも鍛え、適度な筋肉量をつけ、脂肪燃焼にも効果があります。
無理はせず、楽しみながら運動することで継続しやすい環境ができます。